読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

windscape games blog

同人ゲーム制作サークル『windscape games』のウェブサイトです。 オリジナルボードゲームの紹介などを行っていきます。


ファンタジー&建国 オリジナルボードゲーム「ルーンフロンティア」 ゲームの説明

ゲーム制作 ルーンフロンティア

f:id:windscape:20140829001849p:plain

◆ルーンフロンティアとは

1~4人でプレイ可能な、オリジナルのボードゲームです。

剣と魔法のファンタジーな世界をモチーフとし、「仲間と一緒に自分の国を作り上げよう!」というテーマのゲームとして制作しています。

ゲームの特徴として、それぞれ違った能力を持った22人に及ぶオリジナルのキャラクターが登場するほか、国の発展に寄与する「クエスト」が存在します。

◆ゲームのバックグラウンド

あなたはある小さな国の指導者となり、仲間と共に国を発展に導くことになります。

仲間のキャラクター達に領地の探索やモンスターの討伐、あるいは建物の建築など様々な行動を行わせ、もっとも自分の国を発展させたプレイヤーが勝利です!

 

どんなゲーム?

◆仲間達と自分の国を作ろう!ストレスのない箱庭感覚ゲーム

国と仲間たちはあなただけのもの。他のプレイヤーに邪魔されて何もできなかった…といった悲しいことは起こりません。仲間たちをうまく導いて国を一番発展させられるかどうかはあなたの腕次第です!

 

◆初心者の方にもオススメ!シンプルだけど奥の深いプレイ感

やらなければいけないことは仲間のキャラクターに行動(アクション)させるだけ!手元のアクションカードには説明がついており、ボードゲーム初心者の方でもすぐにプレイできます

ゲームごとに開始キャラクターや地形が違いますので、プレイに慣れるほど国の発展の方法に悩みながら楽しむことができます。

 

プレイ手順(概要)

◆セットアップ

プレイヤーにはそれぞれ、自分の国を表すボードが与えられます。ボードは、国の領土を表す地形パネルを設置する部分と、名声(国の発展度)や建物を表す部分に分かれており、ゲーム開始時にはまずいくつかの地形パネルが配置されます。

また、最初の仲間として2人のキャラクターを選びます。

f:id:windscape:20140829011541j:plain

 ※写真のコンポーネントはテスト版のものです。

◆プレイヤーの手番(アクションフェーズ)

ゲーム中、プレイヤーは仲間のキャラクターそれぞれに何らかのアクション(行動)を行わせることで、国を発展させていきます。アクションは次の6種です。

  • 探索」は新しい土地(地形パネル)を発見する効果を持ちます。
  • 討伐」は国の中に現れたモンスター等と戦います。
  • 内政」はコインまたは建物を建築するための資材を得ます。
  • 錬金」は魔法のアイテムであるアーティファクトを得ます。
  • 建築」は新しく建物を建て、建物の効果によりメリットをもたらします。
  • 人材」は仲間を増やしたり、仲間を強化したりします。 

 

◆クエストの達成

ゲームの進行中、共通の場には「クエスト」が用意されています。「クエスト」には、「アクション:探索(1回)」「アクション:内政(合計2回)」などの達成条件が設定されており、達成条件と同じアクションを行うことで、クエストを進捗させることができます。条件に合う行動を行った場合、クエスト進捗チップをクエストの上に置くことで、達成しているかどうかの判定を行います。

条件が達成されたクエストはその報酬として、名声(勝利点)や、発展を助ける鉱石や薬草などの新しい資源を国にもたらすなど、様々な効果を得ます。資源が国に見つかった場合、新しい種類の建物が建てられるようになったり、キャラクター自体が強化されたりします。つまり、クエストを達成することでより国は発展しやすくなっていくのです。

f:id:windscape:20140829043216j:plain

 

◆キャラクターの能力

f:id:windscape:20140829040645j:plain

仲間となるキャラクターはそれぞれ固有のスキルを持っており、アクションの実行時などのタイミングでボーナスを得ることができます。

キャラクターによってそれぞれ得意としている分野が違いますので、キャラクターの違いにより国の発展の仕方にも差が出てきます。

 

ゲーム終了までのおおまかな流れ

前項までのように、キャラクターに行動させ、クエストを達成しながら国を発展させていきます。ゲームの開始から終了までの流れは以下の通りです。

 

1. ゲームのセットアップ(領地、初期キャラクター等の決定)

2. ラウンドごとに以下の処理を行う。

 2-I. ラウンド開始時に発生するイベントカードをオープンするイベントフェーズ

 2-II. キャラクターが行動するアクションフェーズ

 2-III. 収入・支出を解決する収入フェーズ

 2-IV. クエストの効果を得るクエスト解決フェーズ

 (→次のラウンドへ)

3. 規定の回数ラウンドを終了したら、勝利点の計算を行いゲーム終了

 ※各フェーズの詳細、勝利点については別途ルールで補足します。

 

◆マルチプレイ

複数人でこのゲームをプレイする場合、各ラウンドのアクションフェーズの行動を同時に行っていきます。各プレイヤーにはキャラクターの行える6種のアクションカードが配布され、1キャラ目のアクションカードを伏せる→全プレイヤーのアクションを同時解決、2キャラ目のアクションカードを伏せる→同時解決…のような流れで行います。

プレイヤーは条件を満たすと仲間キャラクターも増やすことができるのですが、仲間にできるキャラクターやクエストは共通となっているため、欲しいものは早めに得なければなりません。

規定数のラウンドを終了した時、勝利点の合計が一番高いプレイヤーの勝利となります。

 

 

FAQ

◆プレイ時間はどれくらいですか?

4人でのプレイ時、1プレイ当たり60~90分程度となっています。

◆1人プレイ可能なのですか?

はい、可能です。1人プレイの場合は、スコアアタックという形になります。

また、1人用の専用モードとして初期条件とイベントカードを組み合わせたソロシナリオルールを制作中です。

 

 

 

ルーンフロンティア 制作について

コンポーネント

キャラクターカード 22種22枚
アクションカード 6種24枚
クエストカード 約50枚
プレイヤー用ボード 4枚

地形パネル 48枚

ダイス
チップ類多数

※説明中で利用したカード画像を含め、コンポーネントのアートワークは鋭意制作中です!